トップページ

    このサイトではディーラー下取りか買取で迷っているあなたにおすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「車を高く売るならディーラーの下取りか買取業者での買取かどっちがいいの?」と感じている場合はこのサイトで紹介しているおすすめの車買取店を利用してみてください。

    今あなたが乗っているを高く売るために大事なことは「複数の車買取会社で査定をしてもらう」ということ。1社の車買取店だけとか近くのディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら確実に損をするので考え直してください。

    車の下取りというのはディーラーのメインの仕事ではありません。あくまで新車を買ってもらうためのサブの仕事です。
    ですので、車を高く売りたいのであれば損をしないためにもディーラー下取りではなく、車買取店に査定を依頼しましょう。

    中古車一括査定サイトなら2分位で入力できるのでカンタンです。複数の車買取店からの査定額を比べることができるので、中古車の買取額の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、知名度抜群のリクルートが運営する中古車高額買取のための無料の一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーと言うくらい有名なので安心感が違います。
    買取業者の数も1000社超なので圧倒的な数!最大50社へ中古車の買取査定依頼ができます。

    中古車の一括査定サイトは使うと多くの買取業者から電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡をお願いすれば電話がないのでおすすめです。
    しかも、全国対応で利用は無料。

    「少しでも高く売りたいならディーラー下取りじゃなくて、中古車買取店に売却した方がいいのは分かったけど、電話はちょっとなあ…」と感じているならメール連絡で概算価格を伝えてくれるカーセンサーがおすすめできます。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時にあなたが今乗っている愛車の買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が送信されないので、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという安心して使える一括サービス。

    約2000社の車買取業者がオークション方式で入札金額を提示するので、数年落ちの中古車でも高額買取してくれる買取業者が分かります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込むと複数の会社から見積もりの営業電話があるのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックを利用すれば電話連絡は1社だけなので、電話対応に追われることもありませんし、強引なセールスを心配しなくて大丈夫です。
    車の実車査定も自宅かガソリンスタンドでの1回のみです。

    電話も査定も1回きりで最大2000社の買取業者が入札形式で買取価格を提示してくれるという今までにない画期的なサービスなので、ディーラーへの下取りを考えていたならチェックしてみてください。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車査定一括サービスです。1分もあれば十分に入力が完了しますし、入力完了後すぐに中古車の概算相場が分かるので、「数年落ちの中古車の買取相場ってネットで分かるの?」と思っているならおすすめします。

    申し込み後は複数の会社から電話がかかってきますが、日本自動車流通研究所の審査を通った厳選された業者だけが登録しているので、しつこい営業を受けることはありません。
    買取業者から電話連絡があった際は1社で決めてしまうことはせずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることで数年落ちの中古車でも高価買取の可能性が高くなります。(1社のみだとディーラー下取りと同じで価格競争が起こりません。)

    最大10業者が中古車の見積もり査定をしてくれるため、一番高い金額を提示してくれた業者にあなたが大事に乗ってきた愛車を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後に中古車の買取相場がわかる数少ない車一括査定サービス。
    提携企業は約200社以上、その中から最大で10社があなたの愛車を査定してくれます。

    1社でも多くの業者に査定の見積もりを依頼することで買取業者ごとの査定額を比べることができるので、ディーラーで下取りをお願いするのではなく、複数業者に査定のお願いをして数年間愛用してきた中古車をちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、サポート体制も充実していますので安心して査定依頼をすることができます。






    外車王

     外車王は、その名前を見ればわかる通り外車に特化した中古車の買取業者。
    外車や輸入車に特化して15年以上の実績があり、年間の取扱台数は輸入車・外車のみで約1500台。もちろん、地方対応で出張査定費用も無料なので、ディーラー下取りよりも手間がかかりません。

    外車王は外車を専門とした中古車買取の専門店なので、外車の中古車であれば大手買取店より高額買取が実現することがあります。
    そういったこともあるので、外車の中古車であればまずはランキング上位の中古車一括査定サービスを使って概算査定額をリサーチしてみてください。

    いろいろな買取業者に査定依頼をした後で、最終的に外車王に査定してもらうのがおすすめです。相場よりも高額な金額を出してくれた時にはあなたが大切に乗ってきた車を売りましょう。







    インターネットを介して中古車の無料一括査定サイトを使うときの欠点として挙げるならば、一括査定サイトに登録されている会社から一気に勧誘の電話がかかってくることがあるでしょう。

    自分からサイトを利用してアプローチしたわけですから、仕方ないと言ってしまえばそれまでですが、ストレスがたまるほどしつこく何度もかかってくるときには、車を売る決心をしていなかったとしても「もう手元に車はありません」と言うのが結局一番上手な電話攻勢の回避方法だと言えます。

    所有する車を手放そうとする際に、車検が1年と1ヶ月以上残っているならば、買取店舗によっても多少の違いはあるでしょうが、数万円程度プラス査定になることが多いです。

    車検が残り1年以下の場合には幾分残りがあったとしても見積もりに影響を及ぼしません。

    車検を通して直ぐだと査定額がアップするからとはいえ、売る前に車検を実施しても車検を実施する費用以上の金額が査定金額に上乗せされて得をすることはないので、事前に手間をかけて車検を通すのは無意味です。

    あちこちの中古車買取店を回ることなく、一度に何店もの見積もりの額を車の一括査定サイトで比較することが可能です。

    時間的余裕がない人でも、複数の査定がいっぺんに出来てしまうのは素晴らしいですね。

    しかし、複数の業者に一括査定しているので、仕方ないと言えばそれまでですが、数ある会社から電話が矢継ぎ早にかかってくる事になるでしょう。

    やがて着信音を聞いただけでうんざりしたり、単なる査定だけでは済まされない雰囲気で売却を迫る会社がある欠点があるので注意が必要です。

    ベビーシートやジュニアシートなどを取り付けたマイカーを売却するのでしたら、はずしてからのほうが良いでしょう。

    車の査定は車本体が対象であってチャイルドシートの有無は無関係なのが普通だからです。

    ベビーシートもジュニアシートもそれぞれユーズド品でも人気のある商品なので、ひと手間かけて外して単体で売ると値段がつかないということはありませんし、美品のブランド製品などは驚くほど高値で取引されていることもある位です。

    備えあれば憂いなしと言いますが、車を売ると決めたら段取りをしておくほうが、査定時直前になって慌てなくて済みますし結果的に良い値段で買い取ってくれることが多いです。

    まずは出来るところから、掃除を徹底しましょう。

    ノーマルなら問題ありませんがパーツをいじっている車は、本来のパーツに戻しておくことが大事です。

    査定では純正のほうが加点評価してもらえるからです。

    また、スピーディーな売却を求めるのでしたら、必要書類をあらかじめ用意しておくのも大事です。

    査定の時に天気が悪かったりすると、車のキズなどのアラ隠しになって査定額は高くなる傾向にあるという俗説があります。

    けれどもプロほど天候による差異などを熟知していて、拡散タイプや高輝度のポケットライトなどを使い分け、しっかりチェックされてしまいます。

    それに晴れだってメリットがないわけではありません。

    洗車済みの車は明るい方が一層きれいに見えるものです。

    以前から天気と査定の関係はいろいろ言われていますが、各々こちらが絶対有利なんてものはないですし、査定日の天気で一喜一憂するのは現在では意味のないことのようです。

    自動車税というものは、毎年4月1日の時点でその車を所有している人に1年分が請求されます。

    しかしながら、車を手放すときには、残っている月数分の税金額が査定に加算されるようになっているので、必要以上に税金を払ってしまう心配はないのです。

    但し、自動車税ではなく自動車重量税については、廃車にする場合を除くと還付されるようなことはありません。

    還付制度がないと言っても、税金支払いの期間が残っている場合、その金額を査定に加算してくれる場合もあるかも知れません。

    査定スタッフと交渉するとお得に売却できる可能性がアップします。

    インターネットで良く見かける無料中古車一括査定サイトを使うと、大体の査定相場が分かります。

    実査定の際に価格交渉をしようと考えたときには前もって相場価格を知っておく手段として有用です。

    反対に、本当のところは売却しないがちょっと相場だけでも知識として得たいという時に無料中古車一括査定サイトの活用はいささか面倒なことになります。

    中古車の無料一括査定サイトを使うと、その直後から勧誘の電話が急にたくさん鳴り出してしまうのです。

    本当に売却の予定がないときには、たくさんかかってくる営業電話は全くのストレス源にしかなりません。

    最近販売されている車は標準装備でのカーナビゲーションシステムがほとんどです。

    カーナビが標準装備になったことで、カーナビが付いていてもあまり査定額が高くなることはなくなりました。

    後付けで高額なカーナビを取り付けているようなケースに限って言えば査定額アップが期待できる可能性が高くなるでしょう。

    すぐに取り外せるタイプのカーナビならば、見積もりをしてもらう前にあらかじめ外して別にカーナビだけオークションで売るという選択肢もありますね。